【冷やし猫】8月16日

 ウチの冷蔵庫は勝手に氷ができるタイプで、製氷皿が回転するときには、「キゥイィィィ〜ンンン」などという音がします。それを聞いて、

K君 「…ネ、ネコがいる!」
イシ 「え?(ニヤリ。) ああ、そこね。いるんですよ、一匹」
K君 「えええ?」
イシ 「そのなかに、ね。…ちょうど良く冷えた頃合いかな?」
K君 「えええええッ!?」
イシ 「ふははははははッ」(←松尾貴史みたいな目つきで。←キッチュさんごめんなさい)


→次のネタへ!→

←K君メニューへ (え〜?)

←もう帰る!